1. >
  2. ナチュラルな雰囲気のパッケージ

ナチュラルな雰囲気のパッケージ

思春期の頃、だいぶ前ですがクレアラシルを使っていました。使うとやはり効果があったのを覚えています。女性たちにとっては大人になってからのちょっとしたできものも気になるようで、周りの女友達もニキビケア化粧品を使っている印象ですね。あとインドネシア人の男性の友達がいるのですが、ニキビケア意識がとても高く、それこそ日本の女性並みに気にしています。ニキビケアのための化粧品も欠かせないとのこと。宗教的に身ぎれいにしなければいけないという意識が、ニキビケアにつながるのかもしれません。

ニキビが出なくなる肌になってほしい

肌はいいほうですけれでも、ニキビが出やすいです。一年中300日はニキビと一緒に暮らしていることにもう慣れています。いろんなブランド化粧品を使用してみましたが使用する際のみよくなり、化粧品を止めるとまたニキビができしまいました。困っています。お茶で顔を洗ったこともあるし、カボチャ汁を毎日飲んだこともあります。しかし、時間が短かったことが原因かもしれないが特に効果がありませんでした。今は、毎晩顔をきれい洗い、3回ぐらい洗います。スキンケアのみします。食べ物も油っぽい物は遠慮しています。生理前はやっぱりニキビが出るがその以外はなんとなくおさめています。食事が結構大事です。顔洗いも念を入れなければなりせん。

ニキビができにくくなる、できなくなる、肌がきれいになる

ニキビケア化粧品を使うと肌がきれいになり自信が持てると思います。私は学生時代にニキビがひどくて悩んだ時期がありました。おでこやあごなどにたくさんできてしまったのです。いつもおでこをでしていましたがニキビができた時は髪の毛おでこを隠したり、下ばかり見て顔をそむけていました。ニキビケア化粧品を使うと日に日にニキビが治ってきてできなくなりました。少しスースーしますが、ひりひりしないのでお肌にもいいですし、痛みを感じませんでした。朝とお風呂上がりに洗顔と化粧水をつけてニキビケアをしていました。どちらもまた使いたいと思うくらいいいものでしたよ。

ニキビ体質が改善できる

私はニキビ用の化粧品を使うまでニキビ体質ですごく悩んでいました。顔に赤い大きなニキビができてしまうことが多かったです。

寝ているときにつぶれてしまったりして、痕に残ってしまったりショックなこともたくさんありました。

それなので、自分の使う化粧品をすべてニキビケア用の物に変えました。すぐに効果があり、ニキビの量がだんだんと減り、まったくできなくなりました。

ニキビは専用の化粧品を使って治すのが、私にとって一番良い方法でした。

エントリー一覧